口臭対策

口臭の原因って何なの?

子供の場合の口臭の原因は、虫歯といわれていますが、
大人の口臭の原因はいったいなんなのでしょうか?

口臭には生理的口臭と病的口臭があります。

生理的口臭でわかりやすいのはまず、
起床時や空腹時など、自分でも口臭がわかるぐらいのときが
あると思います。

また、食べ物やタバコ、アルコールなどによる臭い。
食べ物ではニンニクやど、次の日に臭いを感じることがありますよね
ニンニクなどは口から食べて肺から息に出てきます。
なので次の日も臭いが残っているのです。

これは唾液の分泌量が減るために細菌が繁殖し口臭がきつく感じるのです。

また、歯周病など病的原因ということもあります。
口の中だけでなく、蓄膿症や内臓に原因があることもありますので、
解消しない場合は1度検査をしてみるべきでしょう。

口臭予防としては、食事のあとは必ず歯磨きをして
食べかすが残らないようにすることが大切です。

お口の中は清潔にしておくことを心がけましょう。

そして唾液分泌を盛んにすることです。
緊張状態になると唾液が分泌されにくくなったりもします。
唾液腺をマッサージしたりすると、口臭予防になります。

虫歯や歯周病かなと感じたらすぐに治療をしてください。

さらに吐息をバラの香りにしたいならアリート歯磨き粉を。